TEL(054)
639-6258

NEWS! 2020.06.24 − 6月28日(日)は【臨時休業】となります

秋晴れに楽しみたい一台、ケータハム スーパーセブン BDR。1987年式で驚きのワンオーナー・走行距離10,242Km

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
すっかり秋らしくなりましたね。秋晴れの日に紅葉を楽しむドライブに出たくなる、そんな一台が入荷しました。

1987年式のケータハム スーパーセブン BDR。

ケータハム スーパーセブン BDR_10
ケータハム スーパーセブン BDR_9

新車で発売された当時、納車までに最低1年〜1年半もかかった名車です。
発売された数年後にイギリスに行く機会がありましたが、本国のイギリスでもケータハム社にオーダーして日本と同じように1年~1年半の納期と知って驚いた記憶がある、思い出の車です。

ケータハム・スーパーセブンの歴史を紹介

1987年のケータハム スーパーセブン BDRの説明の前に、40年以上も愛され続けているケータハム・スーパーセブンの歴史を簡単に紹介します。

・ 1973年、ケータハムがロータスカーズよりスーパーセブンの生産権を引き継ぎ、生産と販売を開始。
スタンダードモデルとして1300cc、1600cc、OHV、ケントユニット搭載のモデルを販売後、排気量を1700ccにアップしたスプリントスペシャルへ主力モデルが移行。

・ 1983年、コスワースBDRエンジン(コスワース製の16バルブとピストンを使用)を搭載したモデルを追加。

・ 1985年、より速く、より快適に走るため、5速ミッション、スライドシート、リジットだったリヤーサスペンションをドデオンに変更。

・ 1991年、ローバーKシリーズエンジンを導入。1400ccから1600cc、そして1800ccと排気量をアップ。
その後、シリーズ最速となるR500がデビュー。
ボクスフォールエンジンが2000ccに変更となり、ワンメイクレースがシリーズ化したりと、スーパーセブンは過激に変化を続けます…

40年以上の歴史があるスーパーセブン。フォードの名機レーシングエンジン・コスワースBDAの流れを受け継ぐ1987年式ケータハム・スーパーセブン BDRとは

1600ccエンジン、5速ミッション、ドデオンアクスルとフォードのレーシングエンジン・名機コスワースBDAの流れを受け継ぐスーパーセブンBDRです。
後に排気量が1700ccにアップされるのですが、1600ccのエンジンの方がBDRのデチューンエンジンということでレスポンス、全体のバランス等が良いと評判でした。
ケータハムスーパーセブンは、新車をオーダーしてから生産に入る為、納車まで最低でも1年~1年半の納期が必要で、(30年前にも関わらず現在のスーパーカーのような納期)走行距離の少ない中古車は、新車よりも高い価格で取引される中古車相場でした。

スーパーセブンは年々変化と進化を繰り返して現在に至りますが、やはりロータスからの流れ受けるクラシックスーパーセブンは、フォードエンジン搭載のスーパーセブン、BDRがマニアとしては最高のアイテムですね。

今回、入荷したケータハム・スーパーセブン BDRは驚きのワンオーナー・走行距離10,242km

ユニットNo.CS3.4652.BDRM、エンジンNo.BDR.084
前オーナーが、ケータハムの日本ディーラーより新車で購入してから29年間ずっと所有していたためワンオーナーです。
走行距離は、なんと10,242Km。

ケータハム スーパー7 BDR_8
ケータハム スーパー7 BDR_5
ケータハム スーパー7 BDR_7
ケータハム スーパー7 BDR_6

新車時よりフルノーマルで、変更点はイグニッションコイルとプラグコードをウルトラにバージョンアップしたくらいです。
色々と改造するオーナーが多い中、フルノーマルのセブンは珍しいですね。

ケータハム スーパー7 BDR_2
ケータハム スーパー7 BDR_3
ケータハム スーパー7 BDR_4
ケータハム スーパー7 BDR_1

新しいオーナーと秋晴れを楽しんでもらえたら嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このシリーズの記事一覧

ローバーミニの買取なら専門店のClassca

Factory工場

Classca工場

INFO

Classca -クラスカ-

住所
〒425-0004 静岡県焼津市坂本262-4
TEL / FAX054-639-6258 / 054-639-6259
MAILinfo@classca.jp お問い合わせフォームはこちら
営業時間9:00〜18:00(日曜・祝日は10:00〜17:00)
定休日隔週月曜
詳細は営業日カレンダーをご覧ください
Classcaのコンセプト