works
作業紹介

ホンダS800 リペア 作業

昭和41年式のホンダS800が、リペア作業のため入庫

真紅のボディカラーが美しいホンダS800が、スチールホイールと左右アンダーフロアパネルのリペア、シートレールの修理の為に入庫しました。

まずはスチールホイールからリペア開始


スチールホイールのペイントに痛みと傷がある為、タイヤを外してブラストをかけます。
下地処理を行った後、ペイントしてタイヤを組み付けます。

アルミフィン付きのブレーキドラムもスチールホイール同様の作業を行います。
画像左がブラストを掛ける前で右がブラストを掛けた後です。


耐熱シルバーでペイントをし、組付けました。

アンダーフロアパネルのリペア

かなり厚くアンダーコートが塗られいて、クラックが入りそこから水が入り錆びが発生しています。

全てのアンダーコートを一旦、剥がします。


パネルの状態をチェックした後、錆び処理に入ります。


薄めにアンダーコート処理をします。


最終仕上げに入りました。

シートレールの修理



シートレールのスライドロックが機能しませんでしたので、一旦、ステーを分解してロックステーの取り付けを修理しました。

ペイント、給油をして完成です。


各部リニューアルが完了いたしました。
やはり、足元が綺麗になると良いですね!

———————————————————
ローバーミニをはじめ旧車のレストア・修理・車検・買取まで、なんでもお気軽にお問い合わせください。
積載車で全国に引き取り納車に伺うことも可能です。

住所
〒425-0004 静岡県焼津市坂本262-4
TEL:054-639-6258
お問い合わせはこちら

Classcaの新着情報をお知らせします

試乗やご質問などお気軽にお問い合わせください。
また、ベース車両を選んで、お好きな仕様・カラーに仕上げることもできます。
425-0004 静岡県焼津市坂本262-4 (営業時間 9:00-18:00|日・祝 10:00-17:00)