TEL(054)
639-6258

NEWS! 2020.08.06 − 夏季休業のお知らせ

「ジャパン ミニデイ 2017」会場レポート!秋晴れの浜名湖で開催されたミニの一大イベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国内最大級のクラシックミニのお祭り「ジャパン ミニデイ 2017」in 浜松市渚園キャンプ場

11月5日、国内最大級を誇るクラシックミニのイベント「ジャパン ミニデイ 2017」が開催されました。
今年は25回目の節目で日本各地から1,000台を超すクラシックミニが静岡県浜松市渚園キャンプ場に集結しました。
そんなミニデイをレポートします。

ミニデイ_1

ミニデイとは?

ミニデイの主催は、日本のクラシックミニをいつまでも守り後世へ伝え続けることを使命に全国展開しているJMSAが、企画及び運営を行っています。
国内最大のミニフィールドミーティングとしてクラシックミニファンに親しまれています。

「ジャパン ミニデイ 2017」の会場レポート

朝5時過ぎに自宅を出て東名高速道路を利用して浜名湖に向かいます。
道中、追い越し車線を元気よく快走するミニの集団を何十台も遭遇しました。

浜松西インターを降りてからの道路には、ミニ、ミニ、ミニだらけです。
街道沿いのコンビニ駐車場には必ずミニが停まっています。
これだけでもかなりテンションがあがります!

まずは会場外に停まっているミニを見学

6時半頃、浜松渚園キャンプ場に到着しました。
この時点では一般来場者の車の数は約50台位でしょうか?
まだ一般の来場者は入場出来ないので会場外に駐車しているミニを見学しました。
オーナーさんの愛情が注がれたミニはどれを見ても良いですね~。

ミニデイ_2

ミニ以外の英国車もチラホラと見る事ができました。

中でもこちらの車は凄かったです。
ライレー ゲームコック スペシャル1931年製。
一際、輝いて思わず見とれてしまいました。

目の保養をした後、入場を待つ列に並ぶことにしました。
日本人だけではなく台湾、香港、インドネシアなどアジア系の方々も多数います。
列の並びを見ても、25周年続いているイベントの重みを感じたりするものです。

会場内に入場開始

8時半頃から入場開始です。
受付で前売り券を渡し、手首にリストバンドをしてもらい、いざ入場。

ふと、管理事務所の方に目をやると何やら美味しそうな看板が……
うなぎ弁当が500円!
店員さんに販売時間を聞いたら「11時から販売開始」との事。
これは、あとで買わないと!!

入場ゲート左側にあるメモリアルミュージアムゾーンには、素晴らしいコンデションを維持している貴重な「Mk-II サルーンシリーズ」が多数展示してあります。

本当に綺麗なミニ達です。
これだけのMK-IIシリーズを多数見られたのは本当に凄い事です。

出店数130オーバー!魅惑のオートジャンブル突入!

イベントには必要不可欠なオートジャンブルとフリーマーケット。
さすが英国車のイベントらしく皆さん、センス良く出店されています。

中古パーツの中に掘り出し物があるかも……?しれません。

食欲の秋。挽きたての美味しいコーヒースタンドの横にはパン屋さんが!
ほんと、美味しそうですね。

こちらは、自作のミニが可愛いです。

サイケデリック?! ミニペイントコーナーでは子供達が楽しそうに塗っています。

カーマガジン編集長さんにも偶然、お会いしました。
彼も英国車ファンでセブンを所有しています。
以前には、「ミニ1000HL」も愛車だったそうです。

眺めているだけでも楽しくなる英国調の雰囲気が良いですね! 
じっくり見ていたら半日は必要なほど充実しています。

ケータリングサービスでちょっと休憩

ケータリングコーナーでは何やら食欲をそそる良い香りがするではありませんか!
あれやこれ迷いましたが、餃子をいただくことにしました。
皮はパリパリで中身はジューシーで旨い旨い。

ふと、時計に目をやると11時半。
入場時に見つけた、うなぎ弁当の事を忘れていました!!

急いで行くと、20人ほどの人たちの列が……
まだ買えるかな、と思った最中、店員さんが大きな声で「うなぎ弁当完売で~す」。

ガ~ン、残念。

気を取り直して、会場内のミニを見学する事にします。

160を超えるクラブサイトに個性豊かなミニが多数展示!

これだけ沢山のミニが展示してありますが、一台として同じカスタマイズがないのがミニの凄い所。
どのミニを見ても楽しい~。

痛車仕様も発見です。

ハッピーウェディング仕様? 
2台のミニの前で記念撮影する人達がかなりいました。

今では見かける事は少なくなったイノチェンティミニも数台エントリーしていました。

ガチャピンミニ?!もありました。

途中、こちらで小休止。
美味しいソフトクリームをいただきました。

会場内で前泊、ミニマガキャンプサイト

前日から気の合う仲間とキャンプを楽しむ事が出来るミニマガキャンプサイト。
夜の8時頃から開始したビンゴ大会はかなり盛り上がったようです。

さすが皆さん、アウトドアもお手の物です。

25周年記念特別ステージライブ!

特設ステージでは5組のバンドが熱いステージを披露していました。
各バンドのメンバー中にはミニオーナーが数人いるそうです。

お天気も良く大盛況だった「ジャパン ミニデイ 2017」

内容が盛り沢山だった「ジャパン ミニデイ 2017」。
クラシックミニファンはもちろんの事、英国好きな方にも一日中楽しめるイベントです。

来年は、2018年11月4日(日曜日)に開催予定です。

是非一度、浜名湖渚園まで足を運んでくださいね!

———————————————————
ローバーミニをはじめ旧車のレストア・修理・車検・買取まで、なんでもお気軽にお問い合わせください。
積載車で全国に引き取り納車に伺うことも可能です。

住所
〒425-0004 静岡県焼津市坂本262-4
TEL:054-639-6258
お問い合わせはこちら

Information

ジャパン ミニデイ 2017

ジャパン ミニデイ 2017
場所
浜松市渚園キャンプ場
営業時間
2017年11月5日(日)
WEB
http://www.mini.j-msa.com/events/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ローバーミニの買取なら専門店のClassca

Factory工場

Classca工場

INFO

Classca -クラスカ-

住所
〒425-0004 静岡県焼津市坂本262-4
TEL / FAX054-639-6258 / 054-639-6259
MAILinfo@classca.jp お問い合わせフォームはこちら
営業時間9:00〜18:00(日曜・祝日は10:00〜17:00)
定休日隔週月曜
詳細は営業日カレンダーをご覧ください
Classcaのコンセプト