TEL(054)
639-6258

NEWS! 2019.06.18 − 6月23日(日)は【臨時休業】となります

ウェーバーのインテークマニホールドを交換 & メーター周りを一新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インテークマニホールドをストレートタイプに交換

ウェーバーのインテークマニホールドをストレートタイプに交換とメーターボックッスの取付けをします。

ローバーミニ_修理_3

画像で確認できますが、ストレートタイプに交換すると、以前、装着してあったマニホールドと比べてと一目瞭然。

どうしてもウェーバー本体がボディ側にあたるため、その箇所をカットします。
カットした箇所にキャブボックスを取り付けます。

ローバーミニ_修理_5

キャブボックスを取り付けた様子。
このままだと室内にガソリン臭がするため、コーキング作業を施します。

ローバーミニ_修理_6

ウェーバーの取り付けが完了しました。
ストレートタイプに交換してことよりエアが理想的に流れることが可能になりました。

その他に、ウェーバー本体が室内に近くなるため、豪快な吸気音を楽しめるのも良いですね!

ローバーミニ_修理_7

その他にオイルキャッチタンクを付けました。

次の作業はメーター周りの交換です。

メーター周りをカスタマイズして一新!

インテークマニホールドをストレートタイプに交換したことにより、室内までウェーバー本体が侵入するため、メーター類をセンターメーターからレーシングタイプに変更します。

ローバーミニ_修理_8

今まで付いていたセンターメーターです。

今回は、電圧計、タコメーターはそのまま利用、その他のメーター類はスミス製を追加します。
メーターの配置に関しては当店のお任せのため、中央にタコメーター、その他のメーターも見易いように致しました。

ローバーミニ_修理_9

メーター類の左側にあるキャブボックスは室内の雰囲気に合うように、ブラックで結晶塗装しました。

ローバーミニ_修理_10

完成したインパネ回りです。
ご覧の通りスパルタンな雰囲気に変わりました。

以上で作業完了です!

交換後のオーナー様の感想

インテークマニフォールドをストレートタイプに交換したことにより、
ウェーバー本来のストレスのない吹き上がりの良さ、全開走行時の快感にシビレました!

センターメーターパネルも良いけど、オリジナルメーターパネルに交換したことにより、
メーター類が正面目線上にあるため見やすく疲れを感じなくなりました。

———————————————————

Classca(クラスカ)では手軽なドレスアップからフルレストアまで
幅広くお客様のご要望を承りますので気軽にご連絡ください。

住所
〒425-0004 静岡県焼津市坂本262-4
TEL:054-639-6258

お問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ローバーミニの買取なら専門店のClassca

Factory工場

Classca工場

INFO

Classca -クラスカ-

住所
〒425-0004 静岡県焼津市坂本262-4
TEL / FAX054-639-6258 / 054-639-6259
MAILinfo@classca.jp お問い合わせフォームはこちら
営業時間9:00〜18:00(日曜・祝日は10:00〜17:00)
定休日隔週月曜
詳細は営業日カレンダーをご覧ください
Classcaのコンセプト
かんたん問い合わせ

Classca かんたん問い合わせ×

Classcaにご訪問いただき、ありがとうございます。
かんたん問い合わせでは、項目を選択するだけでお問い合わせいただけます。
確認後、担当よりご連絡いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

メールアドレス※必須
項目を選択※必須
メッセージ任意