works
作業紹介

【限定モデルのBSCC ミニが入荷】30周年を記念した”BSCC”とは

750台の限定で発表された「BSCC ミニ」。ブルックランズグリーンのボディにBSCCならではの特徴が外装・内装ともに楽しめる特別な1台です。

ところでBSCCとはどんな意味なのでしょうか?

今回は、「BSCC ミニ」が何の30周年を記念して発売されたのか、ご紹介します。

「BSCC ミニ」の商品詳細はこちら

BSCC(ブリティッシュ・サルーン・カー・チャンピオンシップ)とは

BSCC(ブリティッシュ・サルーン・カー・チャンピオンシップ)は、現在、イギリスで開催されているツーリングカーレース、BTCC(イギリスツーリングカー選手権)の前身となるレースです。

当時の映像を見るとミニが多く出走していますね。

1968年にミニが総合優勝・クラス優勝を達成

1968年、ミニのワークスチーム「クーパーガレージ」がクラス優勝と総合優勝を果たしました。
この歴史的な優勝を記念して1998年に発売されたのが「BSCC ミニ リミテッド」です。1960年代に出走したミニを彷彿させるスポーティさとシックで大人な雰囲気が特徴となっています。

「BSCC ミニ」の特徴を紹介

BMCリボンマークデカールとボディサイドのダブルストライプ

優勝を果たしたワークスチーム「クーパーガレージ」のBMCリボンマークデカールがサイドボディとトランクに施されています。またボディサイドに伸びるダブルラインのストライプがスポーティな雰囲気を盛り上げます。

矢印型のウィングピットマーカーサイン

フロントフェンダーの左右には、レース仕様を彷彿させる矢印型のピットマーカーデカールです。

スポーティ仕様な13インチホイール

13インチ エイトスポーク アルミホイールに175/50VR13の扁平タイヤを装着しています。足回りはKONIのアブソーバーをノーマルよりも少し硬めで標準装備しています。

ダークグリーンの本革シートとウォールナット材を使ったインテリア

シートは、ボディのブルックランズグリーンに合わせたダークグリーンの本革仕様で、クラフトマンの手仕事によるフルーティングパターンの凝った仕上げとなっています。

インパネやドアウッドトリムは、ウォールナット材を使用。ダークグリーンのシートとウッドのインテリアで、落ち着きのある室内空間が広がっています。

今回仕上がった「走行距離70,629kmのフルノーマル」な1台

今回、仕上げた「BSCC ミニ」は、走行距離70,629kmのフルノーマルな1台です。
車検は平成30年9月なのでたっぷりと残っています。

BSCC ミニ_IMG_0722

「BSCC ミニ」と過ごす休日

ミニは”どこかに行く”のではなく、”散歩する”が楽しめるクルマですね。
「BSCC ミニ」と過ごす休日をイメージしました。

「BSCC ミニ」の商品詳細はこちら

試乗等、お気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

「生活の彩り」としてクルマを楽しむ
Classca(クラスカ)

お問い合わせはこちら

電話:054-639-6258
住所:静岡県焼津市坂本262-4

Classcaの新着情報をお知らせします

試乗やご質問などお気軽にお問い合わせください。
また、ベース車両を選んで、お好きな仕様・カラーに仕上げることもできます。
425-0004 静岡県焼津市坂本262-4 (営業時間 9:00-18:00|日・祝 10:00-17:00)