works
作業紹介

内外装をブラックで統一した1991年式のキャブクーパー

ローバーミニ キャブクーパーの仕上げ内容をご紹介

東京にお住まいのお客様からご依頼をいただきましたキャブクーパーの仕上げが完了しました。
ボディはブラックにオールペイントを施し、フロントグリル回り、オーバーフェンダー、各レンズ類他を新品交換しました。

キャブクーパー

キャブクーパー

キャブクーパー

キャブクーパー

メーター回りは、シンプルに統一

キャブクーパーメーター回り

ホワイトセンターメーターにホワイトタコメーターのシンプルなインパネに仕上げました。
画像はありませんが、ルーフライニング、USBオーディオを新品にしました。
バッテリーも新品です。

外装に合わせてシートはブラックをチョイス

キャブクーパーフロントシート

キャブクーパーリヤシート

ブラックシートにレッドステッチの入ったシートカバーに張り替えました。
これだけでも室内の雰囲気はかなり変わりました。

ブレーキ関係をオーバーホールと新品交換

足回り関係は、ブレーキキャリパーオーバーホール、ブレーキディスクローター及びリヤホイールシリンダを交換しました。
エンジンについては、私自身が何度もテスト走行した後に調整を行い仕上げ完了です。

———————————————————
ローバーミニをはじめ旧車のレストア・修理・車検・買取まで、なんでもお気軽にお問い合わせください。
積載車で全国に引き取り納車に伺うことも可能です。

住所
〒425-0004 静岡県焼津市坂本262-4
TEL:054-639-6258
お問い合わせはこちら

Classcaの新着情報をお知らせします

試乗やご質問などお気軽にお問い合わせください。
また、ベース車両を選んで、お好きな仕様・カラーに仕上げることもできます。
425-0004 静岡県焼津市坂本262-4 (営業時間 9:00-18:00|日・祝 10:00-17:00)