TEL(054)
639-6258

NEWS! 2019.02.22 − 2月24日(日)はClassca工場【臨時休業】となります

ぶっ飛んだミニ、ワイルドミニの作業を再開しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワイルドミニ作業再開です

しばらく中断していました、ぶっ飛んだローバーミニ「ワイルドミニプロジェクト」を再開しました。
前回までの作業では、ジムニーのシャーシにミニのボディがドッキングされて、後はフロント及びリアバンパー、エプロン周りと前後、左右のオーバーフェンダーなど外装作業を残すのみでした。

前回までの作業はこちら↓
ジムニーとミニのドッキング、「ワイルドミニ」プロジェクトのシリーズ全編

外装作業の開始です


まずは、ローバーミニの小さなボディから大幅にはみ出したタイヤを収めるためのオーバーフェンダーを作成します。
加工が容易な段ボールを使って暫定の形を作ります。

形が出来ましたら、アルミ板を叩き出しでベースとなるオーバーフェンダーを作ります。
画像で確認出来ますが、綺麗に叩き出されたアルミは、正に熟練の匠の職人技です。
これだけを見ていても完成が楽しみになってきますね!

ワンオフで叩き出して作られたアルミ製オーバーフェンダーにFRPを何度も貼りながら1枚のオーバーフェンダーを作ります。


オーバーフェンダー同様、前後エプロンパネルもダンボールで型取りを行います。
こちらはスチール製で、エンジンなどの整備を行う際に取り外し可能な、ボルトオンタイプのパネルです。
今現在、フロントスタイルが少し笑顔?になっていますが、今後の作業で、フロントと
リア周りは、ワイルドミニらしいスタイルに変貌する事でしょう。

ぶっ飛んだミニ、「ワイルドミニ」制作プロジェクトはまだまだ続きます!
ご期待ください。

———————————————————
旧車・英国車・欧州車の点検・レストア・修理・車検・買取まで、なんでもお気軽にお問い合わせください。
積載車で全国に引き取り納車に伺うことも可能です。

住所
〒425-0004 静岡県焼津市坂本262-4
TEL:054-639-6258
お問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このシリーズの記事一覧

ローバーミニの買取なら専門店のClassca

Factory工場

Classca工場

INFO

Classca -クラスカ-

住所
〒425-0004 静岡県焼津市坂本262-4
TEL / FAX054-639-6258 / 054-639-6259
MAILinfo@classca.jp お問い合わせフォームはこちら
営業時間9:00〜18:00(日曜・祝日は10:00〜17:00)
定休日隔週月曜
詳細は営業日カレンダーをご覧ください
Classcaのコンセプト
かんたん問い合わせ

Classca かんたん問い合わせ×

Classcaにご訪問いただき、ありがとうございます。
かんたん問い合わせでは、項目を選択するだけでお問い合わせいただけます。
確認後、担当よりご連絡いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

メールアドレス※必須
項目を選択※必須
メッセージ任意