TEL(054)
639-6258

NEWS! 2019.10.11 − 台風19号の影響で10月12日(土)は休業します

「自分だけのミニ」を作る、ローバーミニの楽しみ方 -Part4-【完成】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シリーズでお届けしている「自分だけのミニ」を作る作業ブログ、Part4です。
今回は、シリーズ最後の仕上げ作業です。

過去のブログ
「自分だけのミニ」を作る Part1
「自分だけのミニ」を作る Part2
「自分だけのミニ」を作る Part3

オールペイント開始

ボディカラーは、窓下がサーフブルーにホワイトのクラッシックGTストライプ。
ルーフはその逆のホワイトにサーフブルーのGTストライプ、インパネもストライプに。

オーナーの思いが募ったクラッシックミニのオールペイントが終わり工場に戻ってきました。

ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ

こだわりがさらに詰まった内装の組み付け

オールペイントが終わり組み付け作業に入りました。
最初の作業はルーフライニングの張り替えです。

ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ

レザーのライニングをシワが残らない用に慎重に張り替えます。

外装、前後ライト他のパーツ、内装センターキースイッチパネル関係を最終配線端末をチェックしながら、組み付けていきます。

ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ

室内ジュータンもボディカラーに合わせてブルーをチョイス。

ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ

オーナーの強いこだわりフロント、リヤーシートは白にブルーステッチで統一しました。

ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ

シートのステッチ加工

フロントシートはコブラのローバック。
しかしステッチはブラックステッチのシートしかなく、このブラックステッチを熟練の職人の手でブルーステッチに。
見事な仕上がりです。

ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ

ドアトリムもこだわりの一品。
ボディカラーに合わせたユニオンジャックです。

ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ

外装オースチングリル、エンブレムの取り付け、7Jオーバーフェンダー、
スピードスター6.5Jのホイールを取り付けます。

オーナーのこだわりの詰まった「自分だけのミニ」完成です!

ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ
ローバーミニ_カスタマイズ

動画でもお楽しみください

弊社に遊びに来ていただくお客様、皆様「いいな~。自分のミニもやりたいなぁ」「かわいい!」
「定番のクラシックミニのカスタマイズにこだわらない独自の内装、外装のコーディネートが素晴らしい。いろいろできるんだね。」などなど、沢山お褒めのお言葉いただきました。

Y様この度はご用命ありがとうございました。
またワンちゃんと遊びに来てください。

———————————————————
旧車・英国車・欧州車の点検・レストア・修理・車検・買取まで、なんでもお気軽にお問い合わせください。
積載車で全国に引き取り納車に伺うことも可能です。

住所
〒425-0004 静岡県焼津市坂本262-4
TEL:054-639-6258
お問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このシリーズの記事一覧

ローバーミニの買取なら専門店のClassca

Factory工場

Classca工場

INFO

Classca -クラスカ-

住所
〒425-0004 静岡県焼津市坂本262-4
TEL / FAX054-639-6258 / 054-639-6259
MAILinfo@classca.jp お問い合わせフォームはこちら
営業時間9:00〜18:00(日曜・祝日は10:00〜17:00)
定休日隔週月曜
詳細は営業日カレンダーをご覧ください
Classcaのコンセプト